エシレサブレ、ガレット違いは?味、食感、日持ち、特徴は?

丸の内エシレ メゾン デュ ブールの商品中でも人気の高いサブレとガレット。

どちらも乾き系の焼き菓子だけど、サブレとガレットっていったいどんな違いがあるの?と思っていらっしゃる方も多いかもしれませんね。

そこでサブレとガレットの違いについてまとめました。

スポンサーリンク

エシレ メゾン デュ ブールの2大人気商品、サブレとガレット

これまでエシレ メゾン デュ ブールのパンやスウィーツたちをいろいろご紹介してきましたが、その中でもダントツの人気を誇るのがサブレとガレットですよね。

私もどちらもおいしくて好きですし、主人も両親も姉も大好きです。

初めてお店に行かれる方は人気商品はサブレとガレットらしいけど、サブレとガレットってどう違うの?と気になられるのではないかと思います。

それによって、それぞれを購入する数が変わってきますものね。

そこで、家族の中でも特にクッキーや硬めの焼き菓子が好きな姉にサブレとガレットの違い、それぞれの特性について聞き取り調査を行いました(笑)

サブレとガレットのそれぞれの特性についてまとめてみました。

ガレット、サブレってどんなお菓子?

まずはブルーの缶に入ったガレット・エシレ。

エシレ ガレット

商品の説明によると

絶妙なバランスでエシレ バターを生地に混ぜ込むことで、他にはない滑らかな口どけのガレットに仕上げてあるのだそうです。

対するサブレの方は

エシレ サブレ

サブレ・エシレ

エシレ バターを100%使用したリッチな味わいのバターサブレ。

食べ始めたら止まらない、後を引く美味しさ とのこと。

ふむふむ。

「エシレ バターを100%使用したリッチな味わい」なのですから

商品説明を読むと、「サブレの方がバターの含有量が圧倒的に多い」ということがわかりますね。

ガレットの方は「他にはない滑らかな口どけのガレットに仕上げてある」ということは滑らかな口どけが特徴なのですね。

スポンサーリンク

実際にいただいてみての特徴

では実際にいただいてみての感想はどうでしょうか?

ガレット・エシレ

エシレ ガレット

ガレットを実際にいただいてみると、確かにガレットって通常はしっかり硬めなものが多いと思うのですが、エシレのガレットはお口に入れると滑らかに溶けていくんですね。

このやわらかく滑らかな食感はエシレのガレットの最大の特徴だと思います。

そして、バターの風味がお口の中に広がるんです。

最高品質のエシレバターの豊潤な風味がじゅわ~っと広がって本当にリッチで滑らかな味わいです。

姉によりますと、ガレット・エシレはバターの香りたっぷりで濃厚で「食べた~」という満足感がある。

お口に入れるとバターの香りがじゅわ~と広がって、濃厚なのだけど決して重いわけではなく、意外とあっさりした感じで品のよいクッキー。

そのあたりは材料の質の良さによるところだと思います。

そして、食べ応えがあるので、ガレットは一枚で満足なのだそうです。

姉のイメージではガレットには紅茶よりもコーヒーが合う感じなのだそうです。

サブレ・エシレ

サブレ・エシレは?

エシレ サブレ

対するサブレはというと、エシレの焼き菓子の中ではバターの存在を一番感じなくて、食べても後に残らない感じ。

あっさりしているからもう一枚食べたくなるのだそうです。

そしてサブレはコーヒーではなく紅茶と一緒にいただきたくなるのだそうです。

スポンサーリンク

まとめ

ガレットとサブレ、本当に対照的ですね(笑)

ん?でも、バターの含有量はサブレの方がガレットより多いのじゃなかったでしたっけ?

そうなんですよ。

それは私も同じことを感じているのですが、いただく前は商品説明でバターの含有量が多いことを読んでいたので、サブレの方がガレットよりもバターの風味が濃い濃厚リッチなバターサブレなのだと思っていたんですね。

ですが、実際にいただいてみると本当にあっさりしているというか、しつこくなくて食べやすいお味なんですね。

これは姉と私の推測ですが、ガレットは柔らかいので焼き時間がサブレより短くて、サブレは硬く焼いているのでじっくりと時間をかけて焼いているのでバターの存在を感じないのかもしれないねと話しています。

写真からもガレットが柔らかく空気を含んだ生地感でサブレは固焼きなのがおわかりいただけるのではないでしょうか?

また、サブレは日にちが経っても一番味の変化が少なく、日持ちするので長くゆっくりじっくり食べたい人にはおススメなのだそうです。

また、お味もバターの風味たっぷりのガレットは人によっては好き嫌いもあるかもしれませんが、サブレはあっさりしているので万人に受けそうなお味だと思われます。

伊勢丹新宿のエシレ パティスリー オ ブールで販売されているサブレ グラッセの記事は
エシレ サブレグラッセ 行列、個数制限は?日持ちやサブレとの違いは?はこちら

エシレサブレ、ガレット、マドレーヌ、日持ち、賞味期限が長いのは?ギフトに向いているのはどれ?はこちら

いかがでしたでしょうか?

商品情報から受ける印象と比べて意外な感じがしたかもしれませんね。

サブレとガレット、かなりお味や食感は違うお菓子だと思いますが、どちらもとてもおいしいという点では共通しています。

どちらが好きと感じるか、両方同じくらい好きだと感じる方もいらっしゃるでしょうし
そのあたりは個人の好みによるところだと思います。

また、本記事での感想は、あくまで個人の感想ですので、これが正しいということはありませんので、人によっていろいろな感じ方があるかと思います。

ですが、エシレのサブレとガレットを愛する1ファンの一つの感想として、何かの参考になりましたら幸いです。

(この後商品情報と店舗情報も載せています)

スポンサーリンク

商品情報

サブレ・エシレ Sablé Échiré 12枚入り 本体価格3,000円 (税込3,240円)

2缶セット(スリーブ付き) 各12枚入り×2缶 本体価格6,000円 (税込6,480円)

エシレサブレ☆午前中で売切れ?濃厚リッチなバターサブレ?はこちら

エシレ サブレグラッセ 行列、個数制限は?日持ちやサブレとの違いは?はこちら

エシレ アイスクリームもおいしい♡エシレ丸の内混雑状況、売切れ状況はこちら

エシレ 限定バターケーキ 値段、サイズは?実はまずい?何時から並べばいい?はこちら

エシレ伊勢丹新宿店 混雑状況、待ち時間、売切れ状況、個数制限、販売商品は?はこちら

エシレ伊勢丹新宿 最近の行列、売切れ状況は?サブレ グラッセは即完売?はこちら

エシレ伊勢丹新宿 お店のイチオシ フィユタージュ サンボリックとバトン☆はこちら

エシレ丸の内 ギモーブ おいしすぎる♡濃厚バターの生マシュマロはこちら

エシレ丸の内 ケーク・オランジュ しっとり上質 さわやかなパウンドケーキはこちら

エシレ丸の内 ブロワイエ・デュ・ポワトー☆小麦の風味豊かな堅焼きバタークッキー☆はこちら

エシレ丸の内 ケーキ ミゼラブル☆もっちりダックワーズとエシレバターのミルキークリーム☆はこちら

エシレ丸の内ケーキ シャポー・エシレ☆澄ましバターのパウンドにエシレバターの帽子がかわいい♡はこちら

パンオショコラ、ショソン・ポム、ガレットエシレの記事はこちら

エシレ丸の内 パン・オ・レザン・エ・オ・ピスタシュ☆たっぷりピスタチオとラムレーズン、カスタードのハーモニー♡はこちら

マドレーヌ・エシレ、フィナンシェ・エシレの記事はこちら

エシレクロワッサン☆待ち時間、混雑状況、値段、日持ち、個数制限は?限定バターケーキは即完売? はこちら

エシレクロワッサン、サブレ、ガレット ある日の待ち時間、混雑状況 はこちら

エシレサブレ、ガレット、マドレーヌ、日持ち、賞味期限が長いのは?ギフトに向いているのはどれ?はこちら

エシレ・メゾン デュ ブール 店舗情報

店舗名:エシレ・メゾン デュ ブール

住所:東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア(パークビル)  1F

電話:03-6269-9840

営業時間:10:00~20:00

定休日:無休(但し、1/1及び法定点検日は除く) ※店舗により異なる場合があります。

カード:可

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする