おとぎの宿米屋 キレイになる朝ごはん2019秋☆またもやリニューアル!!

おとぎの宿米屋さんに今年は夏に続いて秋にも宿泊しました。

夏に朝食のキレイになる朝ごはんの乳酸菌発酵飲料のマイグルトが牛乳に変わってしまっていてショックだったのですが、なんと今回秋にも更なるリニューアルがあり、またまたショック。

何が変わっていたのでしょうか。

スポンサーリンク

今回は両親も一緒なので4人分です。

おとぎの宿米屋 食事 朝食 2019秋

朝はご飯は時間に合わせて炊いてあります。

一人分はこんな感じです。

おとぎの宿米屋 食事 朝食 2019秋

いつもの小鉢

おとぎの宿米屋 食事 朝食 2019秋

こちらは季節によって多少内容が変わりますが、それは想定内ですよね。

ヨーグルトと飲み物、納豆。おとぎの宿米屋 食事 朝食 2019秋

飲み物は夏にマイグルトが牛乳に変わってしまいましたが、その時と同じです。

サラダ

おとぎの宿米屋 食事 朝食 2019秋

人参ドレッシングとオリーブオイルは変わらずですが

おとぎの宿米屋 食事 朝食 2019秋

ドレッシングは今回酸味が少なくなっていて、よりおいしいと感じました。

主人も同じ感想を持ちました。

湯豆腐

おとぎの宿米屋 食事 朝食 2019秋

おとぎの宿米屋 食事 朝食 2019秋  

ご飯とお味噌汁おとぎの宿米屋 食事 朝食 2019秋

これらは変わりありませんでしたが

変わってしまったのはこちらです。

おとぎの宿米屋 食事 朝食 2019秋

ん?卵?

そうです。

卵がだし巻きから温泉卵にリニューアルしていました。

おとぎの宿米屋 食事 朝食 2019秋

平飼いの鶏の卵で卵はよい卵なのは同じなのですが、だし巻き卵がとてもおいしかったので、夏のマイグルトが牛乳に変わってしまったことに引き続き大ショックでした。

新しいことをやろうといろいろ変えているのか、それとも経費削減なのかはわかりませんが、せっかくヘルシーでおいしい朝ごはんだったので、あまり新しいことはせず、そのままでいいのではないかと感じています。

宿泊者は一年中毎日このお食事をいただくわけではないので、いろいろ変えなくても
同じメニューでも全然問題ないんですよね。

なので、今回正直に申しまして、夜のおとぎ会席はいつも通りおいしかったのですが、朝食に関してはリニューアルする前の方がよかったと思います。

両親にもだし巻き卵を食べてほしかったので、とても残念でしたが、卵もマイグルトもまた元に戻ることを期待しています。

おとぎの宿米屋 キレイになる朝ごはん2019 リニューアルも☆はこちら

おとぎの宿米屋宿泊記☆おとぎ会席 2019秋 シンデレラ物語☆はこちら

おとぎの宿米屋を推す理由の記事はこちら

リピート率No.1「花のあめ」の記事はこちら

特別室「さとの間」の記事はこちら

おとぎの宿米屋 離れ 露天風呂付ツイン 一番人気のお部屋「かぐやひめ」☆アメニティもリニューアル 美肌効果もアップ☆はこちら

おとぎ会席「うさぎとかめ」の記事はこちら

おとぎ会席「星の王子様」の記事はこちら

おとぎの宿米屋宿泊記☆おとぎ会席 2019夏 人魚姫物語☆はこちら

おとぎの宿米屋のキレイになる朝ごはん(BIO認定前)の記事はこちら

おとぎの宿米屋宿泊記☆館内施設いろいろ☆の記事はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする